お名前スタンプのおすすめの使い方

お名前スタンプ

子どもの入園、入学時に、必ずと言っていいほど親を悩ませるのが、持ち物の名前書きです。期日までに全ての持ち物に丁寧に見やすく名前を書くのが鉄則です。名前書きにはいくつものお悩みポイントがあります。消えやすい、書きにくい、時間と手間がかかる、キレイに書けないなどはその代表的なお悩みと言えるでしょう。そんな悩みに応えてくれるお名前スタンプがあったら、面倒な名前書きも楽に済ませて、晴れやかな気分で入園、入学を祝ってあげられるのではないでしょうか。お名前スタンプは種類も豊富にそろっていて、インターネットで比較的スピーディーかつ簡単に注文することもできます。いくつかのアイテムがセットになっているものがほとんどなので、どのようなシーンで使用したいのか、何に名前をスタンプしたいのかといったお名前スタンプを使用する状況に応じて、購入するものを選ぶことをおすすめします。

どのくらいの期間使うかがお名前スタンプを選ぶポイントの一つ

実際にお名前スタンプを最初に使うのが入園時という方も多いはずです。そのタイミングだと、必ずひらがなのスタンプが必要になります。もっと言えば、入園時にひらがなが読める子どもは少ないので、自分の目印になるようなかわいいマークをつけてあげると安心です。マークになるイラストのスタンプとお名前スタンプを別々にスタンプするタイプのものもありますし、イラストと名前をあらかじめセットにしているタイプもあるので、お好みで選ぶとよいでしょう。入園時に慌てて購入すると、つい入学時のことを忘れがちです。小学生になると、さすがにひらがなだけのスタンプでは少し心もとない場面も出てきます。先々のことまで考えて選ぶなら、ひらがなと漢字の両方がセットになっている方が長く使用できます。セットによってはアルファベットの入っているものもあり、これならかなり成長してから使用しても恥ずかしくありません。

お名前スタンプにどこまで頼りたいかで変わる選ぶ種類

お名前スタンプには、名前書きのお悩み解消アイテムが他にもたくさん揃っています。大きさも小さいものに使える極小サイズからゼッケンにも使える特大サイズまでありますし、もちろん縦向きにも横向きにも対応しています。インクもにじみにくく、布に使えるタイプのものや、黒っぽい場所でもはっきり見える白、カラフルなピンク、ブルーなどのカラーバリエーションもあり、中には間違えた時のインクを消す液までセットされたものもあります。セットによって揃う内容が異なるので、購入前には必要なものを確認したほうがよいでしょう。あらゆるシーンを網羅した至れり尽くせりのセットなら、ほとんど全ての名前書きをお名前スタンプでスピーディーに済ませることができます。全てをスタンプに頼らなくてもよいならシンプルなセットを購入して、あわただしい時期を乗り切るというだけでも十分意味のある使い方だと言えるでしょう。